セキュリティは本当に万全?オートロック物件

オートロック物件のデメリットとは?

賃貸物件を探す際、特に1人暮らしの女性は、防犯性を考えてまずオートロックのある物件を探す傾向があります。しかし、「オートロック物件ならば本当に安全とは言えません。まずオートロックのデメリットとして、センサーのタイプによっては扉の内側に紙を入れるなどすれば簡単に開いてしまうことがあります。特に、築年数10年以上のマンションやアパートであれば紙1枚で空いてしまうことも。

さらに、関係ない人は入ることができないと考えている人は多いので、マンションオートロックさえ突破してしまえば、マンション中にいる人はまず疑われることはありません。

オートロックはあるのとないのとどっちがいい?

防犯性に関してはそれほどメリットがないオートロック物件ですが、最大のメリットとして訪問営業の人が来ないことです。マンションのエントランス部分にインターフォンマイクが付いているので直接、顔を合わせて話さなくて良いので簡単に断ることができます。

さらに、オートロックのマンション内には管理人がいることも多いので、オートロックのない物件と比較すると人の目が届くので、変質者や空き巣に狙われる確率は低くなります。

オートロック物件を選ぶ時の注意点

一般的にオートロック物件は鉄筋コンクリートで作られた、しっかりした建物がほとんどです。オートロックなない物件と比較すると管理費は高額になります。オートロック物件の賃貸を考えている場合は、家賃と管理費をしっかりと確認して、経済的に圧迫することがないように、「できればオートロックで」という考え方がいいのかもしれませんね。

札幌の賃貸を探しているなら周辺環境もチェックしましょう。商業施設がそろっている賃貸ならば、毎日のショッピングが快適です。